So-net無料ブログ作成

フランボワーズの成長記録

2011/06/12


☆膨大な量の写真を振り返り・・・

今回は、フラちゃんことフランボワーズの成長記録をまとめてみようと思います。
今までブログに載せていなかったエピソードがいろいろあり、かなり長編になりました。


フラちゃんは2010年1月16日生まれ。初めて会ったときは生後2ヶ月でした。

030.jpg033.jpg

052.jpg050.jpg051.jpg

モナケママさん&妹さんの両手の中で眠ってしまう姿はとてもかわいかったです。


1ヶ月経って4月17日、フラちゃんのお迎えの日です。倍くらいの身長になっていたと思います。

044.jpg038.jpg

039.jpg040.jpg

フラちゃんはお迎え用キャリーに入ってデイジーちゃんにいっぱい舐めてもらっていました。

その頃、姉妹のルナちゃんは・・・

037.jpg043.jpg

パパと私を立派に接待してくれました(^^) ルナちゃんのお迎えはこの翌日だったそうです。

フラを振り返ってみると、今度はアリシアちゃんにかわいがってもらっていました。

042.jpg

お迎えの日にutenaさんが、「この子(フラ)はぼーっとしている感じの子」とおっしゃっていました。確かにそんな子で、キャビ&ショコがゴハンの催促に一生懸命なとき、ちょっと下がったところでのんびり構えています。「焦らずとも待っていたらそのうち食べられるニャ。」とでも言ってそうです。
041.jpg034.jpg

出発前にルナちゃんとツーショット写真を撮りました。このままどちらも連れて帰ってしまいたかったです。


さて、我が家についたフラちゃん。キャビ姉&ショコ姉との生活の始まりです。

045.jpg046.jpg

047.jpg048.jpg


その日の猫観察日記によると、3にゃんの反応はこんな感じでした。

  キャー : つかず離れずで観察 手も出さないしシャーもしない

  ショコ : 「ウーウー」「シャー!」ばかり

  フラ :  物怖じしない よく遊ぶ ゴハンは食べない トイレは大小両方する キャリーで寝た

キャーちゃんは、妹が来るのが2回目で慣れていたのか割と早くフラちゃんを受け入れて、一緒に寝たりかわいがったりしていました。子猫相手に本気バトルもしましたが、対するフラも逃げ出さずに立ち向かうタイプでした。

ショコちゃんはとにかくフラちゃんにビビりまくっていました。フラちゃんの存在を受け入れてからも、ついつい「カ~!」と威嚇してしまうショコでしたが、今ではショコちゃんのほうからフラちゃんにくっついて寝るくらい仲良しになりました。

049-1.jpg


我が家に来た頃のフラちゃんは、こんなこともしました。

067.jpg066.jpg

063.jpg064.jpg065.jpg

キャットタワーの柱に飛びついてよじのぼっていました。猫に普通に見られる行動なのかもしれませんが、キャビもショコもやったことがなかったのでびっくりしました。キャットタワーの段を使って上がればいいのに目の前の物にまっしぐら・・・(^^; ちなみに身が軽いときしかできなかったようで、すぐやらなくなりました。


☆不妊手術

体重が3kgになるのを待って、2010年9月11日に不妊手術をしました。麻酔に備えて手術前日は食事は夜9時まで、お水は11時まででした。同じテレサっ子のショコちゃんの手術のときは、傷が痛かったのか涙を流していました。それを思い出しながら翌日迎えに行くと、フラは落ち着いた様子でケロリンコ~☆としていました。

痛くないのかな?と思わせるほどケロッとしていたのですが、実は「元々そういう顔の子」だったようです。やっぱりいつもの元気はありませんでした。家に帰ってきてから4日くらいはほとんどカーテンの向こうでひっそりと寝て過ごしました。ゴハンは手術前よりもたくさん食べ、食事やトイレ以外はカーテンランドで寝るという日々でした。フラの姿が見えないのは寂しかったですが、なるべくそっとしておきました。

080.jpg081.jpg

082.jpg083.jpg

手術から5日ほど経つと少し活発に動きまわるようになりました。爪を思いっきり磨いでみたり、手術前のように私のところに来てコテンと転がってあまえたりしました。その次の日にはちょっとダッシュしたり、猫じゃらしで遊んだりもするようになりました。毎日どんどん元気になる様子を見るのは嬉しいものでした。

そして9月19日に抜糸し、体重は手術前より0.2kg増えていました。その日の夜、ショコちゃんのお誕生会と合同で抜糸のお祝いをしました。

020.jpg

抜糸後はそれまでの一週間を取り戻すかのように元気に遊びまわっていました。「(フラちゃんが)起きている時間はほとんど(フラに)遊べとせがまれた」と、9月20日の猫日記に書いています。

ちなみにフラちゃんは術後服を上手に着たので服がとてもよい状態のまま残っています。サイズはもう合いませんが今でも使えそうなくらいです。ちなみにショコちゃんの術後服もきれいな状態です。キャーちゃんの術後服は、首や背中の辺りは糸しか残っていないくらいのボロ布と化していました(^^;


☆フラちゃんの体格の記録

手芸用のカット板(15cm × 45cm)と並べて写真を撮りました。

054.jpg055.jpg056.jpg

057.jpg058.jpg060.jpg

061.jpg 084.jpg

写真を一気に並べる日を楽しみに撮影してきたのですが。。。 隣同士の写真を比べてもあまり変化がわからないですね(^^;

体重のおおまかな変化は、2キロ越え2010年5月、3キロ越え9月、4キロ越え12月、5キロ越えは年明けて2011年3月です。6月11日現在、間違ってなければ5.7kgです。3にゃんの中で一番重くなってしまいました。最年少最重量力士・・・(^^;

大人猫のキャーちゃん&ショコちゃんとの比較も並べてみました。

075.jpg076.jpg

062.jpg077.jpg

078.jpg079.jpg

128.jpg109.jpg

この前シャンプーした時にふらちゃんのお肉のつき方を見てびっくりしました。頭の大きさに対して首から下が不釣合いなくらい大きいです(^^;

キャーちゃんは、おなか周りに垂れる感じでお肉がついていますが、ショコ&フラは垂れないで身体全体にがっちりとついています。ショコちゃんは細身ですが、ふらちゃんは既にかなりのものです。おなかの肉が邪魔をして、腹筋を使って起き上がるのがちょっと大変そうです。

114.jpg115.jpg


☆フラちゃんの名前

129.jpg

フラちゃんの名前にはちょっとした裏話があります。C年生まれのキャーちゃんはキャビア、ショコラはトリュフ(チョコレート)の意味でつけました。世界三大珍味を揃えるならば、残る名前はフォアグラ・・・。しかもちょうどF年生まれ(^^; でも、さすがにフォアグラはためらわれたので、かわいらしく「フランボワーズ(ラズベリー)」にしました。他にも「フレーズ(いちご)」、「フィグ(いちじく)」も候補にあがりました。名前を考えるのは楽しいですね。

130.jpg131.jpg132.jpg

身体は大きくなったけど、中身はまだまだ子猫のフラちゃん。誰か(壁でも可)にくっつくのが大好きで、起きているときのほとんどを遊んだり甘えたりして過ごしています。苦手な爪切りやキャビ姉とのバトルで、ちょっとムッとする時もありますが、いつもウキウキ☆ゴキゲンで楽しそうな子です。

133.jpg134.jpg

135.jpg



☆オマケ

119.jpg

118.jpg

117.jpg

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。